「とれたの」とは?

「とれたの」とは、国立・多摩地域でとれた野菜・食材を扱うお店。JR南武線谷保駅から徒歩5分、JR中央線国立駅から徒歩25分(バスを使えば速いです)の位置にあり、一橋大学の学生が中心となって経営しています。そんな「とれたの」は、ラポンテを通したフェアトレード商品の取り扱いも行っています!

 

「とれたの」についての詳細やアクセスについては、「とれたの」ホームページをご覧ください。

「とれたの」ホームページへGO

取り扱い商品

 

ただいま取り扱い中の商品は・・・

・コーヒー

・ドライマンゴー

・マスコバド糖

・かりんとう

・紅茶

・ハイビスカス&パパイヤジャム

・オリーブオイル

 

2015年5月現在